ブラッセリー・デュ・ペール・ラシェーズ Brasserie du Père Lachaise

0

ショパンやプルーストなど著名人のお墓がある、ロマンティックなペール・ラシェーズ墓地を訪れた後、ブラッセリー・ロン・ポワンで一息つくのはどうでしょう。この店はメトロ、ペール・ラシェーズ駅のすぐ目の前。

SONY DSC

ベル・エポック時代のスタイル、アール・ヌーヴォーがお好きな方にはブラッセリー・ドゥ・ペール・ラシェーズはまさにうってつけ。店の装飾を見るには扉 を開ける必要がありますが、何一つ欠けてるものはありません。コート掛け、チューリップ型のランプ、壁の装飾も・・・色とりどりの大きなステンドグラス だってあります。

SONY DSC

ロン・ポワンの料理は純然たる伝統的フランス料理。料理はどれも自家製です。シェフのクリスチャンは旬の素材を使って、肉や魚を本日のメニューにしていき ます。本日のメニューは、テット・ド・ヴォーのグリビッシュ・ソースと決まっている火曜日以外は毎日変化しています。5A表示のアンドゥイエットもありま すよ。

冷凍ものは使用しない、塩ダラのブランダードや、ムール貝のフレンチフライ添え(12ユーロ)もおすすめです。フォワグラの入りの、美しいフランス南西地 方のサラダは15,5ユーロです。この店の鴨肉のコンフィは特におすすめ。というのもたいていのパリのレストランではびん詰めのものを使うのですが、この 店ではシェフ自ら作っているのです。

plats-rond-point

2階にはペール・ラシェーズを眺められるエレガントな個室もあり、素晴らしい場所で心地よく貸し切り利用することも可能です。(20~30人)店の主人のルネとジョルジュは、機転と気遣いをもってお客さんをもてなすことを何よりも大事にする人たちです。

Brasserie du Père Lachaise ブラッスリー・デュ・ペール・ラシェーズ
住所:65 Boulevard de Ménilmontant – 75011 Paris
電話:01 40 21 13 35
メトロ : Père Lachaise
営業時間:毎日23時まで
平日ランチコース:メイン+前菜またはデザート 14 €
グルメ・コース:前菜+メイン+デザート+ドリンク 26 €

Share.

Leave A Reply

*