イル・フロッタント Ile flottante

0

このデザートを「イル」(島)というのは、雪のように泡立てた卵白を、カスタードクリームでできた「海」に浮かべるから。イル・フロッタントの別名は、ウフ・ア・ラ・ネージュ。ビストロのメニューによく登場するので覚えておくと便利です。これは、固い雪山の形をした卵白なのです。この白い雪山は、牛乳と卵の黄身、バニラと砂糖で作ったカスタードクリームが注がれたお皿の中央に置かれます。

Share.

Leave A Reply

*