マ・ブルゴーニュ Ma Bourgogne

0

マ・ブルゴーニュは、マレ地区のヴォージュ広場とフランク・ブルジョワ通りの 角にある、この地区を象徴するようなビストロです。

この店は18世紀後半から開かれていて、1939年からマ・ブルゴーニュと呼ばれるようになりました。ここは、この界隈の住人や観光客が落ち合う地域の中心となっています。マ・ブルゴーニュは、地方の味わいと品質の良さを重視しているビストロの典型といえるでしょう。それに加えて、この店があるヴォージュ広場の石づくりの回廊の中のテラスといったら時が止まってしまったかのような美しさ。だからマ・ブルゴーニュはパリの中で最も魅力的なビストロの1つだと言えるでしょう。オーベルニュ地方出身で、30年前にこの店を引き継いだ主人のエメ・クグルーさんとテレーズ・クグルーさんはこの店に情熱を注いでいます。

SONY DSC

マ・ブルゴーニュの一番のおすすめといえば牛生肉のタルタルステーキ。テレーズさんがお店で注意深く肉をミンチにするので、本当に新鮮なものが味わえます。その他にもビストロらしいメニューは何でも揃っています。例えばアンドゥイエット、豚の塩づけ肉やフォワグラなどです。それに本当に美味しくて、一人ではとても食べきれない様な大きな牛骨つき肉もあるんです。1日18時間も仕事をしている主人は、すべてのことに注意深く、決して品質に妥協することがありません。週に1度、午前2時半に、彼はトラックに乗ってパリから15キロのところにあるランジスの市場に向かいます。ランジスの市場にはパリ中の食材が集まってくるのです。彼はここで一番いい食材を選び、イチゴやトマト、お肉やサラダなどを店に運びます。彼は鮮度に関して並々ならぬこだわりがあるのです。

SONY DSC

マ・ブルゴーニュはパリの中で評判の高いワインのビストロでもあります。主人のエメさんは、自分でフランス中のワイン畑からワインをセレクションしています。赤い果実の素晴らしい味わいのボジョレーのクリュや、ブルゴーニュワイン、エレガントなボルドーワイン、それにサンセールなどのきりっとした白ワインも忘れるわけにはいきません。これは魚料理にとても合うのです。

SONY DSC

 

マ・ブルゴーニュ Ma Bourgogne
住所:19 Place des Vosges 75004 Paris
電話:01 42 78 44 64

SONY DSC

Share.

Leave A Reply

*