アプサントの儀式 Le rituel de l’absinthe

0

アプサントをしっかりと味わうためには、ベル・エポックの5時から7時に

フランス人たちが没頭していた特別な儀式に従わないといけません。
ではどのようにするのか見てみましょう。まず、脚のついた小さなグラスに、
一定量のアプサントを入れ、それを専用の美しい給水装置の蛇口の下に置きます。
次に、蛇口をひねると、グラスの上におかれた、銀細工の透かし彫りがほどこされた、
特別なスプーンの上に置かれた角砂糖にむかって、冷たい水が
ちょろちょろと注がれます。そして、水がゆっくりと砂糖を溶かし、
グラスの中に溶けた砂糖が、アプサントの苦みをじんわりと和らげてくれるのです。

[pro_ad_display_adzone id=”1569″]absinthe-verre

Share.

Leave A Reply

*