パリのおすすめビストロ モンパルナス1900 Le Montparnasse 1900

0

モンパルナスタワーのほぼ目の前にある、ル・モンパルナス1900は20世紀初頭の「ブイヨン」と呼ばれる庶民的なレストランの生き証人。アール・ヌーヴォー好きやベルエポック時代のファンにはたまらないブラッセリーです。

こんなにも良好な保存状態でこの雰囲気を味わえるなんてパリでも奇跡的なこと。明るいステンドグラス、陶板画、曲線美に目を奪われる木製品、古きよきパリの丸い照明、足りないものなんて何ひとつありません。きっとモディリアーニもここでアプサントを飲んでいたことでしょう。

SONY DSC

110年以上も前からある活き活きとしたインテリアは、他の店では味わえない雰囲気を作り出しています。沢山の料理が載ったお盆を運んでいくギャルソン達、フォークやナイフののカチャカチャいう音、人々の笑い声・・・。

SONY DSC

お食事は伝統的でボリュームのあるフランス料理。オニオングラタンスープや牛生肉のタルタル、リヨンのピスタチオ入りのソーセージはもちろんのこと、お店の特製料理、自家製ジャガイモのピューレを添えたフランボワーズ風味のフォワ・ド・ヴォー(21,3ユーロ)や腎臓のココット(22,3ユーロ)それから昔風のブランケット・ド・ヴォーなども非常に美味しくて評判です。

SONY DSC

デザートもパリのブラッセリーの伝統的なものが味わえます。琥珀色のラム風味のババ、島というより大陸程の大きさがある「イル・フロッタント」(浮き島という意味)もおすすめです。

モンパルナス1900   Montparnasse 1900

住所:59, bd du Montparnasse • 75006 Paris
電話:01 45 49 19 00
最寄り駅:メトロ 4, 6, 12, 13番線 Montparnasse-bienvenue
予約 : restaurant@montparnasse-1900.com

Share.

Leave A Reply

*